<< レール横に水銀灯カバー落下 地下鉄御堂筋線・西中島南方−中津間(産経新聞) | main | <横浜事件>刑事補償決定が確定(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<プリウス>タクシー「乗車拒否が心配」 リコールで波紋(毎日新聞)

 トヨタ自動車が新型「プリウス」のリコールを届け出た9日、タクシー業界や自治体にも波紋が広がった。環境面への配慮やエコカー減税の影響で人気のプリウス。修理には順番待ちも予想され、そのまま営業を続けるしかない個人タクシーの運転手は「早く問題が解決してほしい」と話した。安全面への不安から使用中止を決める自治体も相次いだ。

 東京都足立区の個人タクシー運転手、西村裕幸さん(52)は昨年10月、5カ月待って新型プリウスを購入した。「購入から約2カ月後、下り坂でブレーキの不具合を感じた」という。未修理のままでも営業を続けるという西村さんは「女性客が『プリウス怖い』とつぶやいたのはショックだった。作業が終わるまで気をつけて乗るが、乗車拒否されないか不安。早く問題が沈静化してくれれば」とため息をついた。

 一方、営業車数十台がリコール対象となった都内のタクシー会社の担当者は「乗務員からは何の苦情も来ていない。対応はできるだけ早くする」とだけ話し、具体的な影響や対策については口を閉ざした。

 自治体にも影響が出た。トヨタのおひざ元、愛知県豊田市は1台をリースで使っているが、「たまたま12日が点検日なので今は使用していない。今後のトヨタの方針をみて対応を決める」と言う。3台の使用中止を決めた新潟市は「不安がある以上、乗らないという判断をせざるを得ない」と説明。副市長が公用車として使用する奈良市は、9日夜から別の車の使用を決めた。横浜市、堺市や岡山市でも使用を見合わせている。

 一方、リコール対象車63台を有する宮城県は「ブレーキの不具合の報告はない。安全運転の励行で対応する」として使用は自粛しない方針。

【関連ニュース】
トヨタ:プリウスなどHV22万台超のリコール届け出
ハイブリッド車:接近知らせる装置でガイドライン…国交省
米国務長官:日本のエコカー減税を懸念 制度が排他的
トヨタ:新型プリウスのリコール検討 日米で30万台
エコカー:補助対象に輸入43車種を追加…経産省

【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大を了承(医療介護CBニュース)
保身から転換? 石川容疑者ら供述変遷(産経新聞)
<訃報>登川直樹さん92歳=映画評論家(毎日新聞)
<医療事故>動脈傷付け女性死亡 愛知県がんセンター(毎日新聞)
【集う】2010年度ミス日本グランプリ(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 04:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

騎 乗 位してもらうバ イ トおもろすぐるwwwwww
オレ動かなくても勝手にイって5万くれるし。。。

ちょっと試すだけのつもりだったのになぁ(^^;
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理・自己破産
借金整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
パチンコ攻略
競馬情報
モバイル ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM